ダ・ヴィンチのノート

lovesras4.exblog.jp

ハンドメイド 縫い仕事 猫のぬいぐるみ チンできるわっぱのお弁当 ビーフストロガノフ 

急ぎの縫い仕事、入りました。
ドラマで使う小道具で、ちょっとリアルなぬいぐるみCATちゃん。三毛かトラでという指定。ジャケットのポケットに入れて撮影するので、頭と手はちゃんとリアルな猫に近いサイズで作って、からだはポケットに入る大きさにおさめるとのこと。
撮影は今月末なので、ほんとに急ぎです。
a0119252_881629.jpg

まずは素材選びにかけまわり(笑)
いろいろな種類のフェイクファーを実際に見て確かめるために、まずは池袋西武百貨店6階のBeerLaboから、新宿のユザワヤ、つづいてオカダヤへ。結局、ぬいぐるみに必要な素材であるフェイクファーや首のジョイント、鼻や耳裏につかうフェイクスェード、グラスアイなどの種類が豊富だったオカダヤで調達。三毛にしろトラにしろ、猫の柄のフェイクファーはないのでペンで彩色することになるのですが、今回は化繊にもにじみにくく色数の豊富なMARVYのペンを買ってみました。
a0119252_7184879.jpg

CATちゃんの頭部の大きさは8cmくらいとのことなので、この方の型紙を参考に。
http://craft.nunodoll.com/cat/ragdoll.html
今回は三毛猫なので、鼻は部分的にフェイクスェードに切り替え。
a0119252_7183655.jpg

縫い合わせて綿を詰めて、猫の頭部の形状に糸でひきしぼって整えながらグラスアイを縫い付け。
グラスアイ自体はまんまるなので、猫の目を表現するためにアーモンド型の台布も。
a0119252_718322.jpg

耳は片方は黒、片方はマーマレード色にペンで彩色してから耳裏のフェイクスェードと縫い合わせ。
長めの毛足のフェイクファーなので、顔の中心部は毛足を短くカット。a0119252_718216.jpg

それから三毛猫の顔、彩色。このペンは化繊も染まるとはいえ残念ながら色落ちするようなのでたたきこむように彩色し、そのあとティッシュで余分な染料をおさえつつ。
a0119252_881919.jpg

腕はジャケットのポケットから出しているそうなので、筒状に縫い、フェイクスエードでぷくぷくの肉球も。
それにしても、ぬいぐるみの部品の写真って、こわーい(笑)
からだ部分は、ドラマの衣装合わせで、このCATちゃんをポケットに入れる役の俳優さんのジャケットが決まって、ポケットのサイズが正確に判明してから型紙をつくる予定。

ダンナ君のお弁当、久々にビーフストロガノフ。
a0119252_7171814.jpg


応援ポチッと
いただけると励みになります〜072.gif
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへありがとございました〜072.gif
[PR]
Commented by 勿忘草勿忘草 at 2013-10-29 19:08 x
ページを開けて、最初の画像を見た瞬間、本物の猫ちゃんかと思いました。
見事なリアルさですlね。
Commented by アリス at 2013-10-29 22:13 x
初めまして!コメントありがとうございます
ブーツ可愛いですね。まだ同じ布がつかってあり、好みが似てますね。また見せてくださいね
Commented by ras4love at 2013-10-30 08:15
勿忘草さま★ねこちゃんの頭だけ、というのにはやっぱり一瞬、どきっとしますよねー、それだけちゃんと猫に見えるということと思って(笑)安心しました。ありがとうございます。
Commented by ras4love at 2013-11-01 19:00
アリス様★
ご訪問ありがとうございます!同じようにかわいい布をさらにキラキラ縫い取りして楽しくなる方がいらっしゃってとても嬉しいです。またよろしくおねがいします!
by ras4love | 2013-10-21 17:15 | お弁当 | Comments(4)