ダ・ヴィンチのノート

lovesras4.exblog.jp

タグ:外ごはん ( 10 ) タグの人気記事

浅草【助六の宿 貞千代】にて 幇間、米七師匠の芸を楽しむ

義父母の還暦のお祝いを
浅草、【助六の宿 貞千代】にて開催。太鼓持ち、という芸を伝える数少ない幇間の桜川米七師匠が宴席にきてくれるプランです。
a0119252_20402277.jpga0119252_2040995.jpg
まず宿のご亭主がでてきて、
落語ちっくな?口上を述べてくれるのですが
チビ達は女将さんに頂いた竹とんぼに夢中。
あたしはご亭主の出したお題に素早く挙手した甲斐があって
助六河童の色紙ゲット(笑)
a0119252_20394669.jpg


a0119252_20392274.jpg

チビ達のひいおばあちゃんもよんだので、お料理は軽めでちょうどよい量。
「鬼平犯科帳」に出てくる江戸町衆好みにちなんだお料理だそう。
今日の献立は
刺身、鮪漬け・海老素揚 
酢の物、若布・九条葱・紋甲烏賊・梅味噌和(鬼平犯科帳[盗賊婚礼]より)
焼き物、帆立貝磯焼
揚げ物、穴子・茄子・稲穂・獅子唐・薩摩芋・抹茶塩添え
御飯、季節の葉の菜飯(鬼平犯科帳「密告」より)
香の物、三点盛
甘味、白玉みぞれあえ(鬼平犯科帳「明神の次郎吉」より)
吸い物、魚の団子・葱(鬼平犯科帳「白い粉」より)
a0119252_20382097.jpg


幇間さんの米七師匠の芸、
今日は取材も入っていたので気合いもばっちり。
むか〜し、エディター時代に一度、取材したことがあるのですが、そのときもこんなふうに実際の宴席にお邪魔して撮影するため、芸の間はカメラマンだけしか入れず、
今日、初めて拝見しましたが
楽しかったです。
a0119252_20374935.jpg

ちょっと艶っぽいネタも多いですが落語の音やリズムは心地よく
チビ達も大笑いするものもあり、浅草ならではの良さを感じました。
a0119252_20372222.jpg

a0119252_2037445.jpg
還暦の義父母のお祝いということでダーリン一家がそろい、
皆、一番の思い出、というお題で順番に話しているのをきいていると、この家族のテイスト、というものがなんとなく感じられます。うちとは違う〜(笑)
まだお葬式をだしたことがないわりにけっこう救急車出動回数があったりしたらしいのですが
度胸のいいお義母さんの楽天的なんだかシニカルなんだかわからないユーモアで笑いにくるまれた思い出になっていてなかなか面白かったです。
ちなみに兄嫁はきかれてたけど、あたしもチビ達も、思い出、きかれませんでした…よ?(笑)

応援ポチッと
いただけると励みになります〜072.gif
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへありがとございました〜072.gif
[PR]
by ras4love | 2010-10-31 21:09 | 美味しかった? | Comments(0)

海にpicnic 守谷へ、御宿の山間のお蕎麦屋さん【幸七】にも

今日は朝から海へ。
いつもの御宿ではなく、御宿のそばの守谷へ。
早朝、さっと準備してさっと出発するためにpicnicのかごには簡単なものだけ。
a0119252_2184530.jpg


チビ達の定番、茹で卵に
ソーセージ、
それからベルギーワッフル用のミックス粉をそのままフライパンで焼いたパンケーキに蜂蜜。
a0119252_2183392.jpg


知人とサーフィンのダーリン、
波と戯れるチビ達、
a0119252_2181422.jpg

あたしはコレ。
砂で塑像?(笑)
a0119252_2175070.jpg


ちょっと遅めのお昼ごはんは
御宿の山の中のこんなお蕎麦屋さん【幸七】
a0119252_2173812.jpg

うちは家族みんな[鴨盛り]。
手打ちの蕎麦は手打ちらしく、食べごたえがありました。
汁も鴨にあわせてほんのり甘みがあって美味しかった。
a0119252_2172640.jpg
応援ポチッと
いただけると励みになります〜072.gif
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへありがとございました〜072.gif
[PR]
by ras4love | 2010-09-20 21:23 | 美味しかった? | Comments(0)

入谷鬼子母神そばで玄米おにぎりも有機珈琲も! 穀菜茶房 玄結び

もうすぐ朝顔市で賑わう入谷鬼子母神、
その近くで
チビ1号がサッカーをしているのですが
待っていなければならないチビ2号やお友達のちっちゃな弟たち、おチビ隊は
暑くなってくると待つのも大変。
というわけで
お友達ママの案内でちょっと涼みに行って来ました【穀菜茶房玄結び】
http://www.shindofuji.com/genmusubi/index.html

穀菜茶房 玄結び (自然食 / 入谷、鶯谷、上野)
★★★★ 4.0



もう、ほんとに入谷鬼子母神の並びですが
目立たない入口なので、お友達に教えられなければあやうく通り過ぎてしまうところ。

a0119252_13343710.jpg


入谷の裏の金美館通りのお米屋さんが出したお店だけあって
これは美味しかった!おすすめ。
黒米とヒエのお結び、200円。
ちょっと小腹がすいても店内で座ってこんなおむすびを味わえるなんていいかも!
ちょこっと付いているふくよかな煮豆も梅干も丁寧なでき。
a0119252_13345139.jpg


a0119252_133517.jpg

珈琲も穏やかで静かな味でなかなか。
チビ2号はアイス。
豆乳アイスに黒蜜&きなこ。
うちでは基本的に甘いし身体を冷やすので食べさせていませんが
こういうときは特別に(笑)
お兄ちゃんのサッカー、暑い陽射しの中で見てるだけじゃただただ暑いだけだもんね。a0119252_13351489.jpg


応援ポチッと
いただけると励みになります〜072.gif
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへありがとございました〜072.gif
[PR]
by ras4love | 2010-06-18 13:48 | お弁当 | Comments(0)

やきとりのために青砥まで行く、鳥新

夕立のどしゃぶりが止むのを待って、
やきとりを食べに青砥の【鳥新】まで行ってきました。
ダーリンにビールをのませてあげたいので
まずは自転車で浅草から一路、スカイツリーにむかい
スカイツリーの真下、押上駅から電車で青砥に。

鳥新 (居酒屋 / 青砥、京成高砂)
★★★★ 4.0



浅草界隈にも美味しいやきとりやさんはあるだろうし
この鳥新さん、
お世辞にも店内、調度品、綺麗とは言い難い。
席もせまいし、いつも混んでいる。
それでもやっぱり、
美味しい焼き鳥食べに、鳥新行きたい、となるのは
美味しいから!
だいたい全部一本100円ですが
新鮮で大きめで美味しい!

a0119252_857259.jpg

豆腐サラダ、鳥さし、やきとり(タレ)、砂肝(塩)、つくね(タレ)、鳥はつ(塩)、焼おにぎり、絶品うなむす、お新香、をたのみました。
そのなかでダーリン、あたし、チビ達、
各々気に入ったものを心ゆくまでおかわりしましたが
5000円くらい。

銘々皿もベトベトだし、ほんとに下町の居酒屋さん的ぎゅうぎゅう詰めの賑わいですが
美味しかった。
ちなみにあたしは、鳥はつの塩ばっかりリピート(笑)
塩フェチ(笑)
チビ1号はやきとり(タレ)、
ダーリンはつくねとうなむす、
チビ2号はつくねとお新香の沢庵。
ダーリンのつくねリピートは『心まで子供にもどってかぶりつきたくなる』からだそう。

a0119252_8574045.jpg

a0119252_8575447.jpg
a0119252_8581725.jpg


応援ポチッと
いただけると励みになります〜072.gif
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへありがとございました〜072.gif
[PR]
by ras4love | 2010-06-16 20:40 | 美味しかった? | Comments(2)

白州『山小屋』、初秋の色

月曜日から白州の父の『山小屋』に。

朝、早く出るつもりが
浅草を出発できたのが8時になってしまい、
渋滞どまんなか。
高速道路は高井戸から上野原まで渋滞50km!なんて表示されるともう、
反射的に、
それなら一般道で行こうとばかりに永福町で降りてしまい、
甲州街道へ。
甲州街道は、その名の通り甲州まで続く道。
一路で行くのも良いかなと走り始めたはいいのですが、
高速が混んでいれば、下の道も混むのは当然で、八王子あたりから甲州街道もすごい渋滞、
高尾山あたりでもう、相模湖までぎっちぎちの渋滞だったので
甲州街道で甲州へ!!というのはあきらめて(笑)
八王子まで戻って、渋滞50kmの高速道路の車列に加わりました。


朝8時に浅草を出て、夕方、白州の『山小屋』到着です。
a0119252_9521348.jpg

夕ご飯はジイジとお外で食べよう!と
ランタンを持ち出すチビ達と

トマトとチキンのシチューで[ほうとう]を煮込んだ鍋。
a0119252_9523329.jpg


疲れた時に恋しくなる味、

新宿中村屋本店【ルパ】の
幅広の特製麺を土鍋でトマトと煮込んだ[ナポリターノ]をイメージして。




翌日は朝早くから始動。

a0119252_1071461.jpg


娘であるあたしが父を「パパ」とよぶからなのか、
チビ達もジイジを『パパ』と呼び始めたので(笑)
『パパ〜、ハガイ君とお散歩行こう〜』
『パパ〜、もう一回小さいお散歩行こう〜』

[パパ〜]とチビ達に呼ばれる度にウッとよろめきながら(笑)
老犬ハガイ君とチビ達と何度もお散歩に出かける父。a0119252_108201.jpg
a0119252_108571.jpg
a0119252_1092293.jpg

お土産は野の花。



チビ達はいいけれど
お散歩攻めでお疲れの
老犬ハガイ君とお留守番の
ジイジ『パパ』に見送られて



前回すっかりチビ達お気に入りになった名水公園ベルガに行くと


森のレストラン灯鳥の前ではニジマス釣り。

a0119252_10132471.jpg


せっかくランチ時だというのにまたもや
レストランでは食べられそうもありません(笑)
ニジマス釣りに初挑戦。
a0119252_10135027.jpg
a0119252_10141897.jpg

釣れたニジマスは炭火で塩焼きにして
お昼ご飯。a0119252_10145194.jpg



レストランの横にはハンモック、

こんなに開放的なお部屋も。





















もう
水はかなり冷たいのですが

水の広場に行くと
やっぱり水で遊んでしまい、


a0119252_10201176.jpg

a0119252_10203131.jpg
早々に
[日本最高級濃度の]温泉、
【尾白の湯】で温まって帰りました。





a0119252_1021381.jpg

水が良いので
美味しいお米なんだそうです。
白州の実りの色。


ベルガと『山小屋』を結ぶのは旧甲州街道のこんな町並み。a0119252_10214448.jpg
a0119252_10222975.jpg


お留守番のジイジ『パパ』には
ベルガの森のレストラン灯鳥のお土産

栗とオレガノの無糖のクッキーと
洋銀の鳥のバターナイフ。
a0119252_1036456.jpg



応援ポチッと
いただけると励みになります〜072.gif
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへありがとございました〜072.gif
[PR]
by ras4love | 2009-09-23 10:28 | 好き | Comments(0)

池袋サンシャイン60の フレンチ、AUXAMIS 59へ

六月の最後の土曜日、

とてもよく晴れ、暑い中、
父方の「千」祖母、祖母の従姉の「ししどさん」のために
久々に父方の親戚が雑司ヶ谷霊園に集まりました。


そしてお昼には
二人の通っていた教会の牧師さんも一緒に
サンシャイン60のフレンチレストラン、
AUXAMIS 59へ。

French & Wine Bar AUXAMIS 59 (フレンチ / 東池袋、東池袋四丁目、向原)
★★★★ 4.0




ここは59階にあるので眺めはよいのです。
池袋に職場のある妹が
父世代の多いメンバーの胃袋もふまえて
事前にメニュー構成をレストランと考えておいてくれたので
どんなメニューが並ぶかと楽しみでした。

前菜、イワシのマリネa0119252_193023.jpg


バター好き揃いのうちのメンバーはパンにはバターを頼みました。(別料金!)
フレンチなのに
オリーブオイルなんか出されたら許せないあたしです(笑)





ビーツの冷製ポタージュ。
色合いが素敵。
さわやかなポタージュ、美味しかった。a0119252_194320.jpg











カジキマグロのポワレ

野菜の酸味が効いていて、
魚の鮮度が生きたと思います。a0119252_19584.jpg














牛フィレのステーキ、粒マスタードのソース


つけあわせはマッシュポテト、
それにステーキとソースだけという
ものすごいシンプルさ。

でもお肉が美味しかったし、マッシュポテトも生クリームの濃厚な風味がなかなか奥深く、
シンプルさも相まって
なかなか印象的でした。a0119252_1101273.jpg










ダークチェリーのデザート盛り合わせ


ダークチェリー好きなので
最後に幸せな気持ちをまた、一押しされました。a0119252_1103262.jpg








景色に見入るチビ達。
塀の上から地面を見下ろす猫達のよう。a0119252_1104430.jpg

フォワグラ好きなあたしも妹もメニューにフォワグラは入れたい派ですが
牛フィレステーキ好きな父や弟のためにバランスをとって
父世代の胃袋がもたれないように妹も考えたんだなぁという
そんなメニューでした。
軽めで気取らず、それでいてちょっと洒落ていて
「アルベール」祖父や「千」祖母、「ししどさん」を偲ぶにはふさわしい
六月のランチだったと思います。


応援ポチッといただけると励みになります〜072.gif
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへありがとございました〜072.gif
[PR]
by ras4love | 2009-06-27 14:57 | 美味しかった? | Comments(0)

引越当日は 今戸、うなぎの【波南家】に

引越当日は朝から雨。

でも
こういう入園式とか引越とか、なにか、というときの雨は大変なんだけれど
亡くなってから土砂降りの通り雨
お葬式の日も読経の時だけ雨だったので
亡き母が見に来てくれているようなそんな気がして好きです。
見守ってくれているようで嬉しい。

引越開始時はかなり降っていた雨も
午後にはウソのように晴れました。

a0119252_852214.jpg

夜中の3時に『まだ半分しか終わってないから心配…!』
と言いながら帰って行った妹の言葉、

それがほんとうに現実であると思い知らされつつ当日の朝がきてしまいました(笑)
荷造り完了しないまま
引越屋さん登場。


でも、プロの方達は早い!

引越、は
引越屋さんが来たらすぐ終わるもんです(笑)
あたしは『それは水色の部屋に』
とか
『藤色の部屋に』とか指示していればいいのです(笑)


というのは間違いで
ほんとうは指示だけじゃなくて
今度は開けてどこかにちゃんとしまわないといけないんですが
これまた大変。
なにしろ自分で詰めてない箱のほうが多いので
箱詰め上手な妹が全部きちんと薄紙でくるみ、隙間ができればなにかできっちり埋めた箱は
開けてみないと何がはいっているのかわからないのです。

かなり途方にくれた状態でいるところに

なんと
姉の引越を心配してくださった上司により
妹が仕事を早退して手伝いにきてくれたので助かりました。
上司Yさん、すみません、ありがとうございました。


雨の中、朝からチビ達の子守りをしに来てくれた義妹RSちゃん、助かりました、ありがとうね。
チビ達も
引越でこのところ落ち着かない日々を送っているので
甘ったれのわがまま坊主になっていてRSちゃんも大変だったと思います。


a0119252_853761.jpg
おやつ頃には
お義母さんが海老フライとカジキのフライを差し入れに来てくれましたが
もちろんあっというまにチビ達ぺろり。
お義母さん、御馳走様でした。




夜には
孫同然にチビ達をかわいがってくれている
お義母さんの親友「かくちゃん」が
近所で行きつけのうなぎやさん【波南家】(はなや)にて
御馳走してくれました。
これまたいかにも下町、庶民のうなぎやさん!というかんじの【波南家】さん。
a0119252_86144.jpg


お客さんも下町のおじちゃんおばちゃんそのもの!
お店の主人もおばあちゃんも下町そのもの!

世話好きで気が短くて飲兵衛でよく喋った母方の祖父を思い出しました。a0119252_861353.jpg


鰻の味も
江戸っ子、下町、庶民の味!というかんじ。
お酒でいったら『辛口』

鰻が美味しく焼き上がっているからこその
『辛口』
気取りのない味なんですね。
「かくちゃん」御馳走様でした。a0119252_863840.jpg
[PR]
by ras4love | 2009-06-24 08:03 | 美味しかった? | Comments(0)

引越前夜は千束のリトルキッチンに

引越だというのに
案の定
体調を崩して遅々として進まない荷造り。

それを見越して
妹が会社はお休み、と言って手伝いに来てくれました。
チビ達二人がいると目が離せないので、
荷造りに専念できる大人が一人いると本当に助かります。


もちろん夜も荷造り。
ふと気づくともう10時になろうかという時間。

お腹はすいたけど疲労困憊、
あまり出歩く気力もない、
でも
荷造り途中の
箱、箱、箱、物、物、物、の部屋からは逃げ出したい、


ということで思い出したのが

すごく近所にある【リトルキッチン】
リトルキッチン、連休情報
a0119252_7431454.jpg





もう閉まってるかと思いきや開いていました。

a0119252_7445278.jpg





あたしはB定食、
ハンバーグと海老フライ、ご飯、コーンポタージュ
¥1300
a0119252_745111.jpg


妹はグラタン。
こってりしたものが食べたい、と言ってた妹も満足。
ハンバーグ自体がグラタンのような風味。
もしかしたらホワイトソースか生クリームが入っているのかも?
おもしろいし
こういう心身共に(笑)ヘトヘトなときに優しい味でいいかも。

【リトルキッチン】から戻ると
少し元気もでてきたし
妹のおかげでなんとかなりそうな気がしてきました。
明日になったら引越できそう(笑)

妹を送るはずのダーリンはチビ達を寝かせつつ爆睡。
妹は3時頃、タクシーで根津に帰って行きました。
ありがとうね。


a0119252_7573232.jpg

[PR]
by ras4love | 2009-06-23 19:53 | 美味しかった? | Comments(0)

阿修羅展 群林堂の豆大福 利平のつけ麺

とうとう行って来ました【阿修羅展】


国立博物館、連日長蛇の列で、いつ行こうか迷っているうちに終了間近。
もう延ばせません。
最終日まで夜8時まで開館時間が延長され、夜七時以降なら若干すくらしいので
仕事帰りの妹と7時すぎに待ち合わせて
うちはチビ2人連れてダーリンも一緒に
自転車で。
a0119252_2464969.jpg

入場は30分待ち、

阿修羅のまわりは人だかり、

あたしはチビ2号を肩車でしたが

とにかくも阿修羅
見て来ました。

あたしの好きな八部衆も間近で。
迦楼羅(かるら)は実物があったけれど
鳩槃茶(くばんだ)は写真だけ。

阿修羅も八部衆と一緒に見たかったとは思いますが
あの人気ぶりなので仕方ない。
阿修羅だけは特別な展示。

以前のように透明な壁に隔てられてはいないので
阿修羅像が
繊細な[気]をまとって静かに佇んでいるのを
感じ取れます。

作られた当時の乾いた土塊のかすかに崩れる音がきこえるような。

阿修羅像を間近で見ようと周囲を取り囲む人の波には
静かではあってもそれなりにものすごいエネルギーがあるんですが
そのまんなかにあって
ひたっと静寂の空間を造り出す阿修羅像の力はすごいと思います。


この何十万人もの人たちは【阿修羅展】で
何を見たくてきているんだろう、
何を思って帰ったんだろう、
と興味がわきます。

入場までに100分待って、阿修羅のまわりでも20分待ったりするんです、
ほんとに見たくて来てる人ばかりなんでしょう。


あたしは
阿修羅を含む八部衆の表情に魅了されています。
小さい頃から両親に連れられていろんな展示を見てきてはいるので
それなりに自分の中で印象的だったもののストックも多いですが
その中でも特に魅了されているもののひとつです。

阿修羅たち八部衆の表情は
とてもとても微妙で繊細で少し謎めいています。
そこがいい。
レオナルド・ダ・ヴィンチの【モナ・リザ】のあの幽かな微笑みたいに。

当時の仏教の『広告』としての側面から見ても
この幽かな表情で表現しようとした心の内面、
その抑えた捉え方にも惹かれます。
どうアプローチするとそんなふうに表現できるのだろう。
どう見つめれば
そんなふうに掴めるのだろう。


チビ達も何かを感じて、
それを心の糧にしておいてくれたらいいな。

仕事が忙しかったようで、妹は来るのも大変だったみたいだけれど
一緒に見られて楽しかった。
小さい頃に親と行った美術展はもちろん一緒に行っているし、
だいたい似たような展示を今も見たりしているので
阿吽の呼吸のように(笑)
こういう感動を分かち合える存在なのでとても貴重です。

今日はお土産まで持って来てくれたので
もっと貴重な存在に(笑)



【群林堂】の豆大福!

群林堂 (和菓子 / 護国寺、茗荷谷、江戸川橋)
★★★★★ 5.0


妹が職場でお世話になっている方が
『お姉さんに会うなら』とわざわざ並んで買って来てくださったとのこと。
手渡された豆大福の包み、
ずしっとした重みがいかにも美味しそうです。
どうもありがとうございます。

a0119252_3334995.jpg


この和菓子屋さんが
新聞に載った時のコピーもつけてありました。




講談社の斜向いの群林堂さん、
吉川英治、三島由紀夫、松本清張といった
作家への手土産として愛用もされてきたとか。


その日につくったものはその日に売り切る。もちろんその日に食べるべし。
小豆は十勝産えりも小豆、餅米は宮城産、赤エンドウ豆は富良野産。
a0119252_340194.jpg


もう、この豆大福を食べたい一心でとんで帰ったようなものです(笑)
豆好きにはたまらない美味しさでした。
赤エンドウ豆が大きくて
素材自体の美味しさが際立っているうえに、塩加減もよく
おいしい餅と餡とあわせるとさらに何倍もの美味しさに。
餡が、すっと喉をとおってしまうのは、原材料が良いからでしょうね。
御馳走様でした。


夕食は作る時間もなかったのでめずらしく外ごはん。
拉麺は食べない派だったはずのダーリンが、
めずらしく『ここのはイケル』というつけ麺屋さん。

雷門通りの【利平】

つけ麺屋 利平 (つけ麺 / 浅草、田原町、蔵前)
★★★★★ 5.0


a0119252_3475213.jpg

ツユは甘酸っぱい梅のような隠し味が効いていて、つけ麺はしょっぱいというあたしの予想を全く覆す味(笑)

あたしは大好きな味。
麺も、コシがあって、縮れ具合もちょうどいいし
美味しいお店だと思います。a0119252_348625.jpg
a0119252_348237.jpg



応援ポチッといただけると励みになります〜072.gif
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへありがとございました〜072.gif
[PR]
by ras4love | 2009-06-04 03:55 | 好き | Comments(0)

浅草フレンチ オマージュでランチ

忙しいお義母さんが
毎年5月3日
子供の日のお祝いと称して

浅草 軽めなフレンチレストラン オマージュhttp://french-hommage.com/lunch.html

家族や家族同然に仲良しの親友をまねいてランチ会を開いてくれます。

今日はこんなかんじ。

a0119252_152418100.jpg
アミューズ。



a0119252_15245536.jpg






玉葱のプリン仕立て、ピーマンの爽やかなソース

a0119252_15254583.jpg







ヴィソシワース、コンソメのジュレ



a0119252_15262422.jpg







真鯛のポワレ





a0119252_1526553.jpg



牛ほほ肉赤ワイン煮込みパイ包み



a0119252_15275471.jpg






a0119252_15283170.jpg


バニラアイスクリーム、白ワインのジュレ


a0119252_15291875.jpg

珈琲、生チョコ、抹茶マドレーヌ



いつも、
食後のデザートが
和風にこだわってたりアジアンすぎたりで、ちょっとがっかりなんだけど
今日は普通で(笑)よかった。

ジュレが多用されてることからもわかるように
軽め。

ま、でも、あっさり美味しかったです。



もしよろしければポチッとお願いします〜072.gif
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへありがとございました〜072.gif
[PR]
by ras4love | 2009-05-03 15:37 | 美味しかった? | Comments(0)